ホーム  >  製品情報  >  pET vector

pET vector

pETベクターと発現用コンピテントセル(ヒートショック不要)のセット

pET Expression pack

製品の特長

  • pET発現ベクターと発現用コンピテントセルDynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3)とのセットです。

製品の内容

pETベクターは強力なT7プロモーターによる発現ベクターです。高コピー、中程度コピー、LacIにより発現をコントロールできるベクターの3種類があり、それぞれ、薬剤耐性マーカーはアンピシリンとカナマイシンの2種類から選べます。さらに目的遺伝子の導入部位によりHis-Tag融合タンパク質、またはタグなしタンパク質をそれぞれ発現可能です。

DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3)

Zip BL21(DE3)は5分間の短時間操作で形質転換を可能にした発現用コンピテントセルです。プラスミドDNAをZipコンピテントセルBL21(DE3)に加えるだけで、ピートショックもその後の培養も不要で、そのままプレーティングできます。

pETシステムについて

T7発現システムはT7プロモーターを有するpET発現ベクターと,BL21(DE3)大腸菌株などのT7 RNAポリメラーゼ遺伝子が組み込まれたバクテリオファージλDE3の溶原菌を宿主として用いた,強力な発現システムです。 BL21(DE3)大腸菌ゲノム中のlac UV5プロモーター支配下にあるT7 RNAポリメラーゼ遺伝子は,isopropyl-1-thio-β-D-galactopyranoside (IPTG)添加により発現誘導されます。発現したT7 RNAポリメラーゼは,pETベクターのT7プロモーターを認識し,T7プロモーター下流に導入された目的タンパク質配列を強力に発現させます。

ベクターの特徴

  • 6種類のベクターのマルチクローニングサイトは全て共通です。そのため、シリーズ間で他のベクターへのサブクローニングが容易に行えます。

  • ベクターのサイズが小さいため、大きなサイズのインサートを挿入しても高効率の形質転換が期待できます。

  • N末端にHisタグを融合したタンパク質を発現できます。また、クローニングサイト中のNdeI部位に目的遺伝子を挿入すると、タグなしのタンパク質を発現できます。

ベクターの選択について

発現する蛋白質の宿主大腸菌への影響が明らかでないとき、またベクターの選択に迷ったときは、pETBAをお試しください。
非誘導時に発現を抑えたいときは、pETIAの使用が考えられます。
発現する蛋白質が宿主大腸菌にあまり影響しないときは、pETUAを使用すると、プラスミドのコピー数が多いため、ミニプレップ、シークエンシング等、しやすいメリットがあります。
pETUK、pETBK、pETIKについてもそれぞれpETUA、pETBA、pETIAと同様な特長があります。アンピシリン耐性のクローニングベクターからのサブクローニングに有効です。

pETIAでの発現 (lacIでの制御)

M : DynaMarker Protein Eco (DM610)
1 : 培養開始3.5時間後A (IPTG誘導無)
2 : 培養開始3.5時間後B (IPTG誘導直前)
3 : 培養開始5.5時間後A (IPTG誘導無)
4 : 培養開始5.5時間後B (IPTG誘導後2時間)
5 : 培養開始7.5時間後A (IPTG誘導無)
6 : 培養開始7.5時間後B (IPTG誘導後4時間)
pETIAではlacIにより厳密な発現制御がなされるため、非誘導時の発現が極めて低レベルに抑えられる。

DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3) の特徴

  • 約5分間で形質転換操作を終了でき、操作時間の大幅な短縮が可能です。

  • 形質転換効率:≧2×106 CFU/μg (pUC19)

  • 1回の操作で使い切れるように100 μLずつチューブに小分けされています。

操作法概略

本ベクターとコンピテントセルを用いた各種タンパク質発現例

M : DynaMarker Protein Eco (DM610)
1 : pETUKによる発現 (65 kDa)
2 : pETBAによる発現 (65 kDa)
3 : pETUAによる発現 (45 kDa)
4 : pETBAによる発現 (44 kDa)
5 : pETBKによる発現 (44 kDa)
6 : pETIKによる発現 (30 kDa)

コード

容量

・pET Expression Vector pETUA:15μg
DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3):100μL×3

価格

26,000円

製品マニュアル

SDS

コード

容量

・pET Expression Vector pETBA:15μg
DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3):100μL×3

価格

26,000円

製品マニュアル

SDS

コード

容量

・pET Expression Vector pETIA:15μg
DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3):100μL×3

価格

26,000円

製品マニュアル

SDS

コード

容量

・pET Expression Vector pETUK:15μg
DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3):100μL×3

価格

26,000円

製品マニュアル

SDS

コード

容量

・pET Expression Vector pETBK:15μg
DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3):100μL×3

価格

26,000円

製品マニュアル

SDS

コード

容量

・pET Expression Vector pETIK:15μg
DynaCompetent® Cells Zip BL21(DE3):100μL×3

価格

26,000円

製品マニュアル

SDS

DS255UA、DS255BA、DS255IA、DS255UK、DS255BK、DS255IKは米国へは販売いたしません。また米国でのご使用はできません。

オススメ!

精製タンパク質の定量に
ELISAより簡単 / WBより短時間で定量性が高い
任意の抗体でタンパク質を測定できる 洗浄不要のイムノアッセイ構築キット
ONEPot Immunoassay Kit <OpenGUS Method>

funakoshi
BDL

BDLはフナコシグループの一員です。
BDL製品をご購入の際は、フナコシ株式会社製品取扱い販売店にご注文ください。